便秘に改善には腸内環境をよくすることが大切です

便秘になったきっかけは、産後のホルモンバランスや生活環境の変化によるものでした。

それまで便意を感じると好きな時にトイレに行くことができたのですが、赤ちゃんができたことでなかなか自分のタイミングでトイレに行くことが難しくなり、便秘になってしまったのです。

便秘になるとつらいのは、食べていないのにお腹がパンパンになることとそれに伴い、吐き気などを催すことがあることです。スキニーパンツなどの体にフィットするようなものは便秘になると苦しくてはけませんでした。

また、老廃物がコンスタントに排出されないのが原因で、ニキビなどの肌トラブルも出てきました。便が出ないというだけで様々な不調が出てくることに自分でも驚いていました。

「何とかしなくてはいけない」と思い、私が便秘解消のために行ったのが「乳酸菌のサプリメント」の摂取です。

便秘を改善するために、下剤などの薬を使用する方法もあるのですが、これだと一時的な対処で、便が出たあとは、また元の便秘体質に戻ってしまうのです。

乳酸菌サプリで腸内環境を整える

その点、乳酸菌サプリメントなら腸内の善玉菌を増やして腸内環境をよくすることで便秘を改善していってくれるため根底から解消してくれる期待ができました。

乳酸菌はヨーグルトなどにも含まれていますが、私はヨーグルトを毎日食べると「胃もたれ」の症状が出やすかったのです。胃の不快感を抱えながらヨーグルトの摂取していくのが難しかったので、副作用がないサプリメントにしました。

一日3粒ほど飲むタイプのものでしたが、飲んで数日後には便が出るようになりました。

最初は入り口付近の便が固くて大変でしたが、毎日便が出るようになると便の硬さもちょうどよい柔らかさになり排便しやすくなったのです。

便秘が解消したことでお肌の調子もよくなりました。

また、ポッコリとしたお腹も解消されてスキニーパンツを履きこなすことができています。

毎朝「今日も出ないのかな」と悩んでいたのがウソのようです。

乳酸菌のサプリメントは一か月分で2000円程なのでコストも安いしおススメです。

ページの先頭へ